声優やアナウンサーを目指す皆さんは、数多くある養成所のなかから自分にあった先を選んで要ると思います。しかし、実践的な訓練を行っても、基礎的な部分の講座は特に用意されていない場合が多いようです。とくに、皆さんがこれから一番の仕事の相棒となるはずの「マイク」については、ほとんど技術的な情報がないままではありませんか?

Office Stray Catでは、エンジニアの立場から見た、ユニークなアナウンス講座を開催いたします。

エンジニアが教えるアナウンス基礎講座

この講座では、従来のアナウンス講座などにあるような「感覚的な伝達」ではなく、科学的な根拠を明示しながら、アナウンスやマイクワークについての基礎を学んでゆきます。講義の一例として、

・コンデンサマイクとダイナミックマイクの違い
一般的には電源が要るのコンデンサマイク、いらないのがダイナミックマイク程度の認識だと思います。が、それぞれ取り扱い方やマイクに向かった際の注意点が全く違います。

・ハンドマイクの持ち方と指向性
一般にマイクには「無指向性」「単一指向性」「双指向性」など、音を拾う向きがあります。とくにハンドマイクを使った場合に声のマイク乗りが悪い方は、持ち方に原因があるかも?

・「いい声」とはどんな「音」なのか
実際に録音した声をその場でスペクトラム表示させ、自分の声の特徴を掴みます。それを見ながら、「いい声」「マイクのりする声」を作っていきます。

この他、基礎発声発音やフリートーク実習等、最終的にはあなたの一番いい声で模擬ラジオ番組を録音します。

【受講料・会場】
10,000円/回(月額払の場合は36,000円)
1回の講義は90分程度。少人数制とし、1回4名を定員とします。また、3名以上の場合、講義時間を最大120分まで延長することがあります。つまり、人数が増えた場合でも、受講者全員に同じだけの指導をさせていただきます。

会場:ごたんのスタジオ(足立区足立3-4-12、東武伊勢崎線五反野駅徒歩6分)

受講開始は随時受付中。ご都合の良い日から開始できます。

【お申込み・お問い合わせ】
Office Stray Cat
info@stcat.com
03-6914-8120
(お電話では「アナウンス講座について」とお伝え下さい)