Office Stray Catでは、ワンボードマイコン「Raspberry Pi」を利用したスタジオクロックの販売を開始しました。

一般的なテレビで実験中の本機

このスタジオクロックは、時計表示機能のほか、4接点によるワーニング表示が可能で、ワーニングの文字や色はカスタマイズが可能です。いずれも接点がショート(接続)されるとワーニングが表示され、カット(切断)されると消灯します(逆も可能です)。モニターには一般的なHDMI接続可能なモニタがご利用いただけます(表示アスペクト比が16:9であるものをお選びください)

デフォルトの状態では、「MIC」「CUE」「ONAIR」「DOOR」の4つが登録されていますが、お客様のご希望により文字や色、ワーニングの数(最大4つ)は変更できます。また、接点制御出力をもつ環境であれば、基本的にはどのような機器にも取り付け可能で、たとえば、YAMAHA DM1000などのGPIOと連動させることもできます。

時計はWi-Fi経由のntpで常に校正され続けるので、ほぼ誤差が出ません。

接点接続加工はお客様が行うことで、この高機能スタジオクロックをお安くご提供することができます。(こちらで接続工事まで行う場合は、作業量を含めたお見積りとなります)

【付属品】
本体(Raspberry Pi Zero W利用)、ACアダプタ、ジャンパーケーブル(4本)、簡易取扱説明書

ご提供価格:10,000円(税別)

【Studio Clockに関するお問い合わせ】
Office Stray Cat
Mail info@stcat.com
Tel. 050-5891-8628  FAX.03-6914-8120