vMix-APS ご提供受付開始

Byadmin

1月 14, 2024

小規模放送局やネットラジオ局など、APSを導入していない放送局等にAPSと同程度の機能を持つvMix-APSのご提供を開始いたします。

vMix-APSは、ソフトウェアベースのビデオミキサーvMixにvMix Schedulerというアプリでスケジュール機能を持たせており、一般的なAPSのように、音源の自動再生やスタジオ音声への切り替え、自動フェードアウトなどの機能を搭載しています。

これらの機能を利用することにより、無人での自動放送運行が可能となり、放送現場の省力化・省人化を進めることが可能となります。

また、ここにRadioDJを併用することで、番組がない時間帯の音楽放送を導入することもでき、通信衛星による音源を利用することなく、放送枠の穴埋めができるようになります。(写真は実際に動作しているRadioDJ画面と、その本体。miniPCで動作可能)

vMix-APSはサブスクリプション型のみの提供となり、以下のものが含まれます。

  • vMix-APS本体(Windows11、省スペースPC)
  • オーディオインターフェース(1ステレオ入力-1ステレオ出力)
  • vMix HD ライセンス
  • vMix Scheduler 使用ライセンス
  • vMix-APSやそのほか放送技術全般に関する技術サポート等

また、RadioDJの導入支援も併せてお引き受けいたします。

【ご提供価格】
vMix-APSサブスクリプション型サービス

39,800円/月
複数のスタジオを切り替えたい場合は、オーディオインターフェースのカスタマイズが必要です。(別途おも積もり)

※オーディオインターフェースやvMixの仕様により、生放送時の音声は最大0.2秒程度遅延します。このため、エアモニを聞きながらの生放送が難しいです。

デモ機の貸し出しも実施していますので、お気軽にお問い合わせください。

【お問い合わせ】
Office Stray Cat
050-5891-8628
メールでのお問い合わせは画面右側のメールフォームをご利用ください。