Office Stray Catについて

Office Stray Catは1999年12月、それまで民間ラジオ放送局に勤務していた宮﨑誠弥が代表となって設立されたクリエイター集団です。おもにテレビ/ラジオ番組制作や技術提供、ネットワーク関連業務など多岐に渡るサービスを提供しています。

設立以来「Broadcast and Broadband」のキャッチフレーズの下、放送とネットワークの結合を密にするための業務を続けており、昨今でいうDX(デジタル・トランスフォーメーション)の魁としてお客様にご愛顧いただいてまいりました。

これからも多くの皆様が「デジタル」の恩恵を受けられる社会づくりを目指して参ります。

【代表】
宮﨑誠弥(みやざきまさや)
1971年(昭和46年)9月10日、東京・足立区生まれ。
民間FM放送局「エフエム富士」(山梨県)の局アナとして19歳のときに採用され、以後はフリーアナウンサーとして活動。葛飾エフエム放送(コミュニティ放送局)の開局時スタッフとして制作部長に就任するほか、各地のコミュニティ放送局の開局に携わる。現在は音響関連のエンジニアのほか、IT(インフラ)エンジニアとしても活動中。

【概要】
Office Stray Cat
放送番組制作や放送システムの開発、提供、およびこれらのサポート業務を行う。また、ネット配信用スタジオ「ごたんのスタジオ」、インターネットラジオ局「ごたんのラジオ」の各運営を手掛ける他、イベント音響などの業務に対応する。また、オリジナルグッズや輸入放送雑貨の通信販売等。

【所在地】
〒120-0015 東京都足立区足立3-34-2-405
電話 050-5891-8628

【採用事例(主なもの)】
NHK福岡放送局(遠隔送信所の監視システム)
山梨日日新聞社(ドライブインシアターのミニFM放送)
ヤクルトスワローズ球団(イベント実施時の場内ミニFM放送)
エフエム新潟(ドライブインシアターのミニFM放送)
下仁田ウェブラジオ(ネットTV局の開局)
エフエムおおつ(ラジオオートメーションシステムの納入)
京都リビングFM(局外からの中継システム提供)
エフエムかほく(ネット配信システム)

自動車輸入販売業者(営業社員むけビデオカタログのボイスオーバー)
センチュリー(製品紹介ビデオ制作(撮影、ナレーション、編集))
久喜市商工会(イベント開催時の音響、ネット配信等)

ほか多数